BLOG NEWS

サバゲー

2019,4,23 Tuseday

こんにちは! 春ですね、令和ですね。


暖かくなってきました今日この頃。


当社は毎年この時期に社内イベントとして「花見」を行っていましたが、今年から「+PLUS(プラス)」というオリジナルイベントにリニューアルしました!

新イベント「+PLUS」

これは毎年一つずつ「未経験」な事をしていくイベントで、「経験を積む」ことに重きを置いたイベントです。 経験は人の「幅」を広げますし、流行や業界を知れますし、 そういった知見はエンジニア人生にもメリットがあると思います。 この会社で経験した事が、あなたの人生の良き(プラス)経験になるようなイベント、 それが「+PLUS」のコンセプトです。


そんな第一回目「+PLUS」は、昨今企業レクリエーションでも人気の「サバゲー」にチャレンジしてきました!
(※👩女性陣はケガのリスクもあり、美術館&オシャレCAFEコースです☕️)

サバイバルゲーム

と言っても参加者の大半が初めてだったので、できるだけ初心者に優しいフィールドを探して 今回は名古屋大須にある「ASOBIBA」さんにお世話になりました。 室内フィールドということで1フロア貸切で行いました。

当日、早速待ち合わせに現れたのが

ご旅行でしょうか? うちの社員の数少ないフィールド経験者です、カバンのサイズが違いますね。

無料CADスクール「ZERO」の卒業生もご縁あって駆けつけてくれました。 ってかなりのプロサバゲーマーです。

アスリートが「adidas」と「Nike」が混在して着ていたらいたら嫌じゃないですか?

こう言って、サバゲーの装備のコンセプトを統一させるが如何に大事かと教えてくれたのは彼でした。

確かに。。

みんな衣装に着替えて準備完了。

銃のレクチャーを受けます。ルールを守らないとそもそもゲームが成り立ちません。

新人(新卒/中途)の歓迎会も兼ねてます。ニコニコしながら日頃の研修の鬱憤をぶつける気です。

望むところ。上長もBB弾の洗礼をお見舞いしてやりましょう。

さあ、初プレイ

チームに別れて戦(イクサ)です。

単純に、打たれない様に、打つゲームですが、これが、、思った以上にテンパります。

映画のようにカッコいい動きになっていたのでしょうか。 そして汗。大量の変な汗。

事前説明では1回3分くらいと聞いた時は、3分で決着は無理だろうと思いましたが、実際決着ついてしまいます。 これが実弾だったらと考えると…戦争って恐ろしいです。

どこか余裕を漂わせる銃所持者達。

ここで初心者ながらひときわ目立つ新卒プレーヤーがw

サイドクリックターン(名前適当) 初めてなのか?・・・

フェイント&フェイダウェイショット(名前適当) 本当に初めてなのか?・・・


どうやらまだ会社では猫をかぶっているようです。

罰ゲーム

そして負けたチームには世界一苦いお茶「人生って苦い」を飲んでいただきました!

ゴーヤ4倍くらいでしょうか

Q.BB弾は当たると痛いのですか?

A.はい、当たる場所によって痛いですね。服がごわついているところは痛くもないですが、パンと張っている部分は痛いですね。例えばグローブを着けた爪とか。。(実際)

今はFPSゲームなども流行っていて、若い子含め興味をもって楽しめたんじゃないでしょうか。 サバゲーはまたやりたいですね!

最後はみんなで焼肉食べ放題。 来年も新しい経験求めて楽しんで成長していきます。

ASOBIBA 名古屋

http://asobiba-tokyo.com/fields/nagoya/ 一部ASOBIBAさん撮影写真をお借りしました。