BLOG NEWS

お花見 2018

2018,4,20 Friday

こんにちは!

もうすっかり暖かくなり桜も散ってしましたね。

花見のブログを書こう書こうと思っていましたが忙しく。。

えっ、「忙しいとか関係ない?」 そうなんです「忙しい」とか「頑張ってる」とか関係ないんです。

と、花見の準備が整うを待ちながら、新社会人に向けて少し「努力」の話を。

悲しいことに社会ではどんなに頑張っていても結果が出ないと評価されません。
何故なら結果が出なければ最終的に企業活動が止まってしまうからです。

頑張っている人に「よく頑張ったね!」と褒めて終わりたいとこですが、 それだけでは「結果=売上」がありませんので、会社は「絶対に絶対に」続いて行きません。絶対です。

もちろん「頑張るな」というわけではなく、 会社は「結果」を評価しないといけないという話です。

今すでに努力している方、そのエネルギーの「目的」と「使い方」を、今一度考えた方が良いです。 考え出すと出来ない理由も出てきますが、そこにフォーカスし過ぎると「言い訳野郎」になってしまいます。 「どうやったら出来るか」を考えます。(成功しない人は「〇〇だから出来ない」と考えます。)

そして、努力は人それぞれ「物差し」が違います。 大まかに言えば、自分より努力している人か、そうでない人かですかね。

分かりやすく努力のレベルを「時間軸」に置くと判断しやすいですが、 少ない時間で結果を出している人は評価されるべきです。 評価しないと「自ら生産性を上げようとしない」からです。

個人的に努力している人は大好きですが。
誰よりも考えている人は尊敬します。

思ったこと書いてますが、努力ってのは目的を達成するための「エネルギー」の話で、 エネルギーを「出した」とか「出してない」とか「忙しいから出せない」とか関係ないんですね。
そこが「軸」になってはダメです。

「努力したよ!」ではなく、「どれだけ早く出来たか、出来てないか」を評価していかないと、 会社は成長していかないんですね。

これは会社側の目線です。この目線を持てるようになると他でも評価されてくると思います。
入社から1ヶ月。まだまだ分からないことも沢山あると思いますが、 自分の人生です。楽しんでくださいね。

なので、私は、いつならブログを書けるか考え、若手の研修を同席しながら横でこのブログを。。なんか違う。w
とにかく花見の話へ。

今年の花見×牡蠣祭りは雨のため日にち変更になってしまいました。 ただ桜も少し残ってくれて何とか花見の体に。

今回は若手メンバー実行員「若手会」が会議を重ね「新しい花見BBQ」を考えていただきました。 タープやコンロの配置から、備品の選定まで細かいとこまで準備してくれました!

かんぱーい!

例年は花見をしながら牡蠣をたくさん食べるBBQイベントなのですが、 何か面白いことをしたいとのことで「料理対決」を企画してくれました。

赤青の2つのチームに分かれて料理を対決するのですが、 もちろん設計エンジニアなのでプロでもなんでもありません。 ライブです。

1試合目は「豚肉のペペロンチーノ」VS「クスクスのカルボナーラ」

赤チームはペペロンチーノ!

美味しそうですね

おいっw 味付けピエドロ おうちパスタやないか! 最近の子は手段を選ばないところが良いですね。

青チームはクスクスカルボナーラ。

「クスクスぅ、。、クスく?ん?」と思ったと思いますが正しい反応です。
全員初めて食べたました。

これですね。パスタの一種だそうです。

見た目はすごくおいしそーです。

お味は。。ゼボぉン(C'est bon)!!(フランス「美味しい」の意)

みなさん食べたことのないものにインパクトを受け 1回戦「青チーム クスクスカルボナーラ」の勝ち!おめでとう!料研出身者が1名いたようです。(料理研究部の略)

二回戦目は「鮭のホイル焼き〜ピザ風味〜」VS「サーターアンダギー」

青チームそのまま料研パワーで2連勝にいきたいとこです。これまた美味しそう。私、鮭アレルギーですが

対する赤チーム沖縄人が作るサーターアンダギー。それだけでかなりインパクト強いですが、 どうやら生地が柔らかすぎるみたいです。。

今年入った新人沖縄人からのダメ出しが炸裂。 サーターアンダギーとは認めないそうです。

なんとか形になったようでお味は。。いっぺ~まさん!(沖縄「美味しい」の意)

食事の後というのもあってデザートの位置付けで胃が喜んでいましたね。 ということで2回戦目は赤チームサーターアンダギーの勝ち! 1勝1敗引き分けというピースフルな終わり方となりました。

そしてそして、番外編 ベトナムチームが作る本場の「フォー」の登場!ラスボスです。 G氏が朝から3時間煮込んだスープがこちら。

お味は、thơm ngon!!(ベトナム「美味しい」の意) 

ちゃんとした写真を撮り忘れてるくらい美味しかったです。現地で本場のフォーを食べたことありますが、そのままの味!

今回の花見の主役を全て掻っ攫っていきました。 色んな国の料理を食べれてお腹いっぱいのイベントで大成功だったんじゃないでしょうか。

お疲れ様でしたNプロデューサーと若手会のみんな。

弊社のテーマの一つに「楽しく遊ぶ」を掲げていますが、 ご存知の通り、歳も趣味も性別も違う人が、全員楽しく遊ぶのってすごい難しいんですよね。

最初の努力の話ははないですが、ただ、難しいの一言で終わらせず、 その楽しさとやり方を一緒に考えて行動していける会社で在りたいですね。